トップ > 計画・政策 > 計画・施策 > 政策評価制度 > 久留米市政策評価制度

久留米市政策評価制度

更新日:202102080842


 久留米市は、平成13年度より新総合計画に基づき新たな時代の都市づくりに取り組んでいます。
 そして、新総合計画に掲げる都市づくりを、市民と共有し、協働して実現することを目的に政策評価制度を導入しています。
 この制度は、都市づくりや事務事業などに関する政策等について自ら評価し、その結果を政策や事業の企画・実施に適切に反映するとともに、その活動を広く市民に説明し、市民と行政との協働のまちづくりを具体化するものです。
 久留米市の「新たな躍動への実践期」との位置付けのもと、取り組みを進めた「久留米市新総合計画第3次基本計画」(計画期間は平成27年度から令和元年度)について、政策評価制度に基づく総括を実施しましたので、お知らせいたします。
 政策評価制度や、新総合計画の事務事業の内容等について、ご意見やご提案がある方は、下記のお問い合わせ先にご連絡ください。ご提案いただきました内容等につきましては、今後の政策評価制度の運営において参考とさせていただきます。

【PDF版 久留米市新総合計画第3次基本計画の総括について】PDFファイル(3450キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

(参考)これまでの政策評価結果

Adobe社のReader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社のReaderが必要です。
Readerは、上のAdobe社のサイトから入手できます。

このページについてのお問い合わせ

 総合政策部総合政策課
 電話番号:0942-30-9112 FAX番号:0942-30-9703 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ