トップ > 市政情報 > NPO・ボランティア活動(市民活動) > 市民活動・絆づくり推進事業 > 平成27年度キラリ輝く市民活動活性化補助金 採択事業紹介 1

平成27年度キラリ輝く市民活動活性化補助金 採択事業紹介 1

更新日:201911191153


キラリ輝く市民活動活性化補助金の採択事業を紹介します

この補助制度は、市民の皆さんと行政とが共に地域を支えあうという協働のまちづくりを進めていくために、平成24年4月に始まりました。
地域コミュニティ組織やNPO・ボランティア団体が行う、市の施策の方向性とも合致する事業活動等に対して財政的支援を行うことで、市民活動の安定的・継続的な運営と活性化を図り、市民活動を応援しようとするものです。

キラリ輝く市民活動活性化補助金とは

前向き子育てプログラム

団体名:はっぴー子育てくるめ

前向き子育て講座の様子 事業内容:
子育てに不安を抱える親が孤立して悩まないよう、前向きに子育てに取り組める技術を伝え、親同士のつながりを作るため、子どもの問題行動の要因の特定や、対応するための子育てプランを作成する等の子育て講座を開催。また個別の事例に対応するための個人向け講座も実施しています。

主な活動:
子育ての特定の問題に対処するための個人対応の「前向き子育て講座」
発達に心配なお子さんをお持ちの養育者向けの「前向き子育て講座」
グループワーク、ロールプレイ、個別相談
  
写真は、平成27年10月10日(土曜日)に市役所3階で行われた子育て講座のグループワークの様子です。

発達障害理解促進・障害者と家族自立事業

団体名:gocochi(ゴコチ)

gocochiのグループワークの様子 事業内容:
障害特性が解りづらい「発達障害」に対する市民の理解を促進し、障害者が地域の中で生きやすい環境を作るため、発達障害の特性や有効な対応法等についての学習会を開催しています。また、学習会終了後も参加者がつながるネットワークを形成し、支援者が増えていくように工夫しています。

主な活動:
発達障害をまなぶ・つながる学習会「ついんくる★★講座2015」(全10回)
家族情報交換会(3ヶ月に1回)
上映会、フェスブックでの情報発信
      
写真は、平成27年10月10日(土曜日)にえーるピア久留米で「人権侵害の結果=二次障害」をテーマに行われた講演会後のグループワークの様子です。

久留米の街で多胎児を安心して生み育てよう!!

団体名:ツインズクラブ

多胎児講演会の様子 事業内容:
単胎児と比べ、身体的、精神的、経済的な負担の大きい双子や三つ子などの多胎児家庭の不安を解消するとともに、地域からの孤立を防ぐため、多胎児育児の情報提供や意見交換のための交流の場づくりや子育て支援について考える学習会を開催しています。

主な活動:
妊娠中から乳幼児期の多胎児の保護者を対象にした交流会(月1回程度)
久留米市保健所と共催による多胎児育児学習会
多胎児異年齢ファミリー交流会、フリーマーケット、クリスマス交流会
       
写真は、平成27年10月7日(水曜日)に子育て交流プラザ・くるるんで「メディアと多胎児育児について」をテーマに行われた講演会の様子です。

千代島区自治会自主防災訓練

団体名:千代島区自治会

千代島区の防災訓練の様子 事業内容:
地域の防災体制を作り、住民を災害から守るため、水害を想定して居住地域から避難場所までの移動訓練や救命訓練を実施しています。

主な活動:
災害時要援護者などを想定した避難訓練
応急担架づくりやAEDを使った訓練
初期消火訓練

写真は、平成27年10月18日(日曜日)に北野校区千代島区自治会で実施された避難訓練の様子です。


このページについてのお問い合わせ

 協働推進部協働推進課
 電話番号:0942-30-9064 FAX番号:0942-30-9706 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ