トップ > 市政情報 > セーフコミュニティ > 各種啓発活動 > セーフコミュニティ通信

セーフコミュニティ通信

更新日:201809260909


みんなで取り組む安全安心のまちづくりを目指して

セーフコミュニティ通信では 「安全・安心」 をキーワードに、一人ひとりや家庭でできる取り組み、学校でできる取り組み、地域でできる取り組みを紹介していきます。みんなの取り組みすべてが、セーフコミュニティにつながります。 みんなでセーフコミュニティの輪を広げていきましょう!

セーフコミュニティ通信第38号

セーフコミュニティ通信 第38号

話してほしい あなたの気持ち

毎年、全国では約2万人以上の方が、自殺で亡くなっています。これは、交通事故で亡くなる方の5倍以上です。また、平成28年10月の厚生労働省の調査では、成人の23%が「自殺を考えた」と回答しています。

久留米市では、「誰で自殺に追い込まれないまち」を目指しています。

セーフコミュニティ自殺予防対策委員会の取り組みを紹介します。

  1. 民間団体と連携した相談(こころの相談カフェ)
  2. かかりつけ医を精神科医の連携(久留米方式)
  3. ゲートキーパーの養成
  4. キャンペーンなどの啓発活動
久留米市の自殺者数
男性 女性 合計
平成23年 57人 20人 77人
平成24年 45人 24人 69人
平成25年 40人 17人 57人
平成26年 41人 11人 52人
平成27年 40人 18人 58人
平成28年 34人 18人 52人

年々自殺者数は減少していますが、これからも皆さんと一緒に取り組んでいきます。

バックナンバー

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部安全安心推進課
 電話番号:0942-30-9094 FAX番号:0942-30-9706 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ