トップ > 市政情報 > 計画・施策 > ふるさと・くるめ応援サイト > 「ふるさと・くるめ応援寄付」の応援メニュー(寄付の使い道)

「ふるさと・くるめ応援寄付」の応援メニュー(寄付の使い道)

更新日:201404021032


 皆さまからいただいた寄付金は、ふるさと・くるめの「未来を創造していく」事業の貴重な財源として活用させていただきます。お申し込みの際に、次の6つの応援メニューから使い道をお選びいただきます。
 お寄せいただいた寄付金の状況や寄付金を活用した事業内容などについて、この「ふるさと・くるめ応援サイト」で報告いたします。

1.未来に羽ばたけ!くるめっ子(こども生き生き応援事業)

絵本の読み聞かせに夢中になる子どもたち  久留米の未来を担う子どもたちが、地域の人々に包まれて、豊かな子ども時代を過ごし、生き生き、健やかに育つよう、子育てや教育の環境づくりを応援します。

具体的な使い道の例

2.歴史・文化・芸術を楽しむ(歴史継承・芸術の推進事業)

田中久重作「弓曳き童子」  久留米の原点となる地域の歴史・文化や、久留米が生んだ偉人たちの軌跡を未来の市民に引き継ぎ、新たな文化・芸術の創造の礎となる事業を応援します。

具体的な使い道の例

3.いつまでも健康に過ごす(健康・福祉事業)

健康相談の様子  
 久留米市民がいつまでも生き生きと活動的に過ごせるように、健康づくりや福祉向上などの事業を応援します。

具体的な使い道の例

4.ふるさとの花と緑をふやす(花と緑のまちづくり事業)

久留米市世界のつばき館  久留米つつじなどの四季折々の美しい花や地球温暖化にも配慮した緑あふれるまちづくりを、市民とともに進める事業を応援します。

具体的な使い道の例

5.くるめの魅力を伝える(祭・観光振興事業)

筑後川花火大会  
 ふるさと・くるめを元気にする四季折々の祭やイベント、九州新幹線全線開業に伴う様々なPR活動を応援し、久留米の魅力を伝えていきます。

具体的な使い道の例

6.市長おまかせコース

久留米シティプラザ 1〜5以外で、ふるさと・くるめの「未来を創造していく」ための施策・事業に大切に使わせていただきます。

このページについてのお問い合わせ

 総務部総務課
 電話番号:0942-30-9052 FAX番号:0942-30-9706 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ