トップ > 市政情報 > 久留米市の紹介 > 市長のへや > 市長の動き > 市長の動き 平成29年1月

市長の動き 平成29年1月

更新日:201702171324


1月4日(水曜日)【事務始め式】

事務始め式の写真

 事務始め式において、平成29年は、久留米市新総合計画第3次基本計画及び久留米市キラリ創生総合戦略が中間の3年目を迎えることから、これらの計画に基づく取組みを着実に進めるとともに、防災や交通政策など中長期的な視点で将来に対する備えを行い、「日本一住みやすいまち・久留米」の実現に向け皆で力を合わせていこうと、職員に訓示しました。

1月5日(木曜日)【初せり式】

初せり式の写真

 久留米市中央卸売市場の水産物部と青果部で、それぞれ威勢よく初せりが行われました。出荷者をはじめ市場関係者の方々には、新鮮で多彩な魚介類や野菜、果物を安定して市民の皆さんの食卓へ届けるため、日々ご尽力いただいています。2月には市場の魅力を発信する「市民大感謝祭市場まつり」の開催を予定しています。

1月5日(木曜日)【新年名刺交換会】

新年名刺交換会の写真

 恒例の新年名刺交換会を開催しました。市内を中心とした経済界や文化団体など各分野から約1,300人の皆さまにご参加いただき、活発な交流が行われました。平成29年も各界の関係者の皆さまにご協力いただきながら、「日本一住みやすいまち・久留米」の実現に向け、取り組んでまいります。

1月7日(土曜日)【鬼夜】

鬼夜の写真

 日本三大火祭りの一つで、国の重要無形民俗文化財に指定されている大善寺玉垂宮の鬼夜が開催されました。この勇壮な伝統行事は、毎年1月7日に行われ、市内外から多くの観覧者の皆さまが訪れます。この日は、締め込み姿の氏子若衆を激励しました。

1月8日(日曜日)【成人式】

成人式の写真

 久留米市では平成29年に約3,200名の皆さんが成人式を迎え、この日、市内31会場で晴れやかに式典が行われました。皆さんはご家族や地域の方々に温かく見守られながら成人となられました。これからは、成人としての自覚を持ち、自主自立の精神で自らの力で人生を切り拓いていただきたいと思います。

1月9日(月曜日)【消防出初式】

消防出初式の写真

 久留米市消防団、久留米広域消防本部、市内事業所の自衛消防隊、女性防火クラブの方々の参加により、消防出初式を行いました。参加された皆さまから、規律厳正にして機敏な行動をご披露いただきました。平成29年も消防防災関係機関の皆さまと連携を図りながら、安全で安心して暮らせるまちづくりに取り組んでまいります。

1月10日(火曜日)【寄附贈呈:株式会社商工組合中央金庫様】

寄附贈呈:株式会社商工組合中央金庫様の写真

 株式会社商工組合中央金庫様より、コミュニティサイクル・レンタサイクル用自転車の寄贈と、サイクルイベントへの協賛をいただくこととなりました。株式会社商工組合中央金庫様とは、久留米市の地方創生及び地域の活性化に関する包括連携協定を締結しており、その一環として自転車が似合うまちづくりに向けて今回ご支援をいただきました。深く感謝申し上げます。

1月12日(木曜日)【久留米広域商談会】

久留米広域商談会の写真

 県内外の発注企業と、地場を中心とした中小製造業の皆さまとのビジネスマッチングの場として、機械金属製造業対象の商談会を開催しました。 これは4市2町の久留米広域連携中枢都市圏の取組みであり、このような機会を活用していただき、数多くの商談が成立し今後の中小企業の皆さまの販路拡大につながることを期待しています。

1月14日(土曜日)【久留米市民ゲートキーパー絆の会5周年記念事業】

久留米市民ゲートキーパー絆の会:5周年記念事業の写真

 久留米市民ゲートキーパー絆の会様は、自殺予防の研修会やゲートキーパーの普及啓発に精力的に取り組まれています。現在久留米市における、かかりつけ医と精神科医、司法書士会、弁護士会、市民団体等と連携した自殺予防のネットワークは、「新久留米方式」として全国から注目を集めています。今後も関係者の皆さまと協働し、自殺予防対策に取り組んでまいります。

1月16日(月曜日)【表敬:堀壱成さん】

表敬:堀壱成さんの写真

 平成28年12月に行われた世界最高峰のブレイクダンス大会「Red Bull BC World Final 2016」において、見事王者に輝いた久留米市出身の堀壱成さんがその報告のため来庁されました。世界の強豪を次々と破り、初の日本人王者となる快挙でした。次の目標について、堀さんは「日々鍛錬を重ね、この世界大会の2連覇を目指したい」と力強く語ってくれました。

1月21日(土曜日)【くるめ「小さな親切」運動の会表彰式】

くるめ「小さな親切」運動の会表彰式の写真

 「小さな親切」作文コンクールの表彰式が行われました。受賞された皆さんの行いや、くるめ「小さな親切」運動の会の積極的な活動は、久留米市が目指す安全安心のまちづくりに大きく寄与するものであり、今後も「小さな親切」を大切にする心が多くの市民の皆さんに浸透し、活動の輪がさらに広がることを願っています。

1月22日(日曜日)【ボランティアフェスティバル】

ボランティアフェスティバルの写真

 ボランティアや福祉団体、市民の皆さんが交流する、ボランティアフェスティバルが六角堂広場等で開催されました。現在、超高齢社会を迎え高齢者のみの世帯も増加しており、ボランティアの皆さんを含めた地域の支え合いによる支援が求められています。今後、このような支え合い活動が関係者の皆さんの交流のもと、さらに進められることを願ってやみません。

1月28日(土曜日)【陸上自衛隊幹部候補生学校卒業行事】

陸上自衛隊幹部候補生学校卒業行事の写真

 高良内町にある陸上自衛隊幹部候補生学校の第97期一般幹部候補生(防大卒・一般大卒)課程卒業行事が執り行われました。328名の幹部候補生の皆さまの新しい門出にあたり祝辞を述べました。陸上自衛隊の幹部としての礎を築かれ、青春のひとときを過ごされた久留米の地を心のふるさとにしていただき、久留米に再びお越しいただければ幸いです。

1月29日(日曜日)【みやま市制施行10周年記念式典】

みやま市制施行10周年記念式典の写真

 平成19年の瀬高町、山川町、高田町の合併による、みやま市の誕生から10周年を迎え、記念式典が開催されました。みやま市は、自治体としては初めての電力売買事業会社「みやまスマートエネルギー株式会社」を設立されるなど、まちの活性化に積極的に取り組まれています。福岡県市長会会長として、みやま市の更なる発展を祈念しお祝いの言葉を述べさせていただきました。

このページについてのお問い合わせ

 秘書室
 電話番号:0942-30-9105 FAX番号:0942-30-9701 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ