トップ > 産業・ビジネス・雇用 > 開業・創業支援 > 創業について学びたい > アントレプレナーシップ育成事業

アントレプレナーシップ育成事業

更新日:201709221411


アントレプレナーシップ育成プロジェクト

 くるめ創業ロケットは、創業者の支援だけでなく、創業者発掘にも取り組んでいます。
 本プロジェクトは、大学生を対象とした、1.創業者(起業家)には欠かせない「やりたいことをやってみる行動力」を身につけること、2.将来の人生の選択肢の一つとして、起業を考えてもらうことを目的としています。プロジェクトメンバーには、ワークショップを中心とした活動を通じて、アントレプレナーシップ(起業家精神)や、起業に必要とされるパブリックマインドを学んでいただきます。

プロジェクト概要

  1. 数種類のテーマの中から、興味のあるものを選択【例:社内ベンチャー、学内ベンチャー、課内(市役所)ベンチャー、地域内ベンチャーなど】
  2. テーマに沿ってアイデア出し【課題解決に着目してアイデアを出す(例:社会的な課題解決に取り組むソーシャルビジネス)、自分がやってみたいと思っていたことをテーマに合わせて実践できるよう提案してみる(例:余暇時間の活用などで小規模、小資本で始められるスモールビジネス)など、形に捉われず自由にアイデアを出します。】
  3. アクションプラン作成【アイデアを実践するためには具体的なアクションプランが必要です。サポートメンバーが各チームまたは個人に付いて、アイデアを実践する計画作りをお手伝いします。】
  4. 実践【作成したアクションプランを実践します。】
  5. 成果発表会【プロジェクトメンバーが、プロジェクトには参加していない大学生・大学院生に向けて、成果発表を行います。】

 プロジェクトメンバーが自ら考え、行動することを一番の目的としてプロジェクトを進めていきます。学生の今だからこそできるコト(アイデア・アクション・コミュニケーション・発表のスタイル・サポートなど)があります。自由に考え、意見を出し合い、実際に行動に移してみましょう!

【主催】久留米ビジネスプラザ(くるめ創業ロケット)
【共催】久留米市
【企画】合同会社visionAreal
【協力】久留米大学

プロジェクトメンバー募集

 2017年9月より、プロジェクトメンバーを募集します。

【お申込み・お問合せ】
下記のどちらかにご連絡ください。

久留米市商工観光労働部新産業創出支援課
担当:林
電話番号 0942-30-9136(平日10時~16時の間にご連絡ください)
メール rocket@kurumebp.jp

合同会社visionAreal(ビジョナリアル)
担当:翁(おきな)
電話番号 070-5279-3596

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部新産業創出支援課
 電話番号:0942-30-9136 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ