トップ > 産業・ビジネス・雇用 > 地域企業の支援 > 助成制度 > 久留米市ふるさとものづくり支援事業

久留米市ふるさとものづくり支援事業

更新日:201709291308


新産業の育成に必要な投資や雇用の創出を目的として、市内企業が行う地域資源を活用した新商品開発事業などに対してその経費の一部を補助します。
(注意)この補助金は一般財団法人 地域総合整備財団(ふるさと財団)のふるさとものづくり支援事業を活用した制度です。申請に当たってはふるさと財団のホームページもご確認下さい。
ふるさと財団ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

制度概要

対象者

久留米市内に本社、または事業所があり、下記の要件を満たす中小企業者(中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者)。

  1. 申請時点において、法人格を有すること
  2. 債務超過の状況ではないこと
  3. 新商品を自らが研究開発し、その商品を製造又は販売できること
  4. 市税の滞納がないこと

(注意)暴力団(員)又は暴力団(員)が関与する中小企業者は、制度の利用ができません。

補助対象事業

  1. 地域資源を活用して、企業が主体的に取り組む新製品・新技術の研究・開発であって地域産業の発展に繋がる事業(A~Cタイプ)
  2. これまでに新商品開発に取り組み、試作品が完成したものの商品化に至っていないものについて、商品化に向けた事業化・市場調査・販路開拓等を実施する事業(Dタイプ)
  3. (注意)
    補助対象事業が他の補助金や委託制度による財政支援を受けている場合は補助の対象となりません。
    実施期間は交付決定の日から翌年度の1月末日までとなります。
    A~Cタイプについて、事業の主要部分を他に委託する事業は補助の対象となりません。補助事業のイメージ図

補助対象経費

補助対象事業の実施に必要な経費。詳しくは「補助対象経費一覧表」PDFファイル(140キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きますを参考にしてください。

補助率

補助対象経費の3分の2以内

補助限度額

  1. Aタイプ1,000万円、Bタイプ500万円、Cタイプ100万円
    (注意)実施事業の規模に応じて該当するタイプで申請してください。
  2. Dタイプ200万円

募集期間

平成28年12月22日(木曜日)から平成29年1月10日(火曜日)まで(平日の8時30分から17時15分まで)
事前にお電話等(電話番号:0942-30-9136 FAX番号:0942-30-9707)で連絡の上、市役所11階、新産業創出支援課まで申請書類等をご持参ください。

手続きの流れ

交付申請時に提出していただく書類

提出書類と提出部数
提出書類 提出部数
1 久留米市ふるさとものづくり支援事業補助金交付申請書(様式第1号) 1
2 補助対象事業概要書(様式第2号) 1
3 補助対象事業計画書(様式第3号)
記入欄が不足する場合は別紙(任意様式)を添付してください。
1
4 定款 3
5 直近3ヵ年の事業報告書、貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書 3
6 申請者の事業内容が分かる資料(会社パンフレットなど) 3
7 市税及び国民健康保険料の滞納がない旨を証明する「滞納なし証明」 1
8 役員名簿 1
9 その他(補足資料などがあれば必要に応じてご提出下さい) 3

交付決定について

ふるさと財団の選考委員会(平成29年5月を予定)による、審査があります。
書面での審査に加え、Aタイプ、Bタイプについては選考委員会において申請者へのヒアリングがあります(ヒアリング場所は東京となる予定です。)。
久留米市からの補助金の交付決定は6月を予定しています。
補助金の交付が決定した申請者には、「補助金交付決定通知書」を送付します。
(注意)交付決定を受けた事業内容に変更がある場合は、変更承認申請書(第5号様式)を提出してください。なお、変更申請承認書の様式は、申請者から事業内容を変更する旨の連絡を受けた際に、新産業創出支援課から別途案内します。

事業完了後に提出する書類

請求書兼実績報告書(様式第8号)
(注意1)上記の様式については、交付決定を受けた申請者に別途送付します。
(注意2)補助金は、実績報告書に基づき、額の確定をし、交付します。

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部新産業創出支援課
 電話番号:0942-30-9136 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ