トップ > 産業・ビジネス・雇用 > 地域企業の支援 > 融資・支援制度 > 新しい生活様式対応事業者応援金

新しい生活様式対応事業者応援金

更新日:202007221300


市内の事業者の皆様へ。新型コロナウイルスの感染防止対策を実施された事業者を応援します。新しい生活様式対応事業者応援金。受付期間令和2年7月6日月曜日から8月31日月曜日

新しい生活様式対応事業者応援金

来店型店舗等における感染防止対策や非対面の営業形態の導入など「新しい生活様式」にご協力いただいた方を応援します。
 制度の概要は、案内チラシPDFファイル(489キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

「新しい生活様式対応事業者応援金」の対象者や手続き方法など、動画での紹介を始めました。(7月22日追記)

対象要件

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた各施設へのお願い(6月19日以降)(福岡県ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きますをご参照ください。

支給額

申請書類

  1. 申請書(兼)承諾書
  2. 店舗の状況、及び、新型コロナウイルス感染防止対策の取組が分かる写真<(1)、(2)とも各1枚>
    (1)社名や店舗名の入った外景写真:1枚
    (2)主な取組の状況が分かる内景写真:1枚
  3. 代表者の本人確認書類の写し(住所、氏名、生年月日が分かるもの)
    【例】運転免許証(住所変更等の記載ある場合は両面)、個人番号カード(オモテ面のみ)など
  4. 通帳などの振込口座に関する事項が確認できる書類の写し
    (個人事業者は、代表者本人名義、法人は、法人名義の口座に限る。)
    【例】金融機関名、支店名、預金種目、口座番号、口座名義(カナ)が確認できる通帳ページなど
  5. 対象店舗を運営していることの公的確認書類の写し(住所が分かるもの)
    【例】登記簿謄本、個人事業の開業届出書、各種営業許可証、防火対象物使用開始届出書、風営法許可証などの公的書類(いずれか1つ)
  6. 役員名簿【法人のみ】

申請方法

感染防止の観点から、郵送または電子申請にて申請してください。

郵送による申請

封筒裏面に、差出人の住所・氏名をご記入のうえ、下記までご郵送ください。令和2年8月31日(月曜日)の消印有効です。

電子申請

専用の申請フォームこのリンクは別ウィンドウで開きますへアクセスし、必要事項の入力等を行ってください。

なお、電子申請では必要な書類を添付するなど注意点がありますので、以下の手順書をご確認ください。

よくあるお問い合わせ

これまでに寄せられたご質問等の中から「よくあるお問い合わせ」を、一問一答形式でまとめました。

問い合わせ先

事業者支援金コールセンター(久留米市役所内)
電話 0942-30-9750
ファクス 0942-30-9824
お問い合わせ時間は平日9時から17時までです。ただし、令和2年7月11日(土曜日)と令和2年7月18日(土曜日)は開設します。

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部商工政策課
 電話番号:0942-30-9133 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ