トップ > 産業・ビジネス・雇用 > 農林水産業 > 有害鳥獣対策 > 野生鳥獣による生活環境被害の窓口

野生鳥獣による生活環境被害の窓口

更新日:201609050848


野生鳥獣による生活環境被害は、福岡県でも、近年、イノシシや鹿、ニホンザル等が住宅地等に出没し、不安を感じた住民から、県の出先機関や市町村、警察などに多くの通報が寄せられています。久留米市ではこのような事態が生じた場合への備えとして、各行政機関や関係団体との役割分担や連絡体制などの整備を行ないました。

野生鳥獣を分類してそれぞれの対応窓口を設置

窓口の分担化

久留米市では野生鳥獣等を区分し、各部局の業務に沿った役割を定め、対応窓口を分担しています。

通報の方法

通報の際は下記の通報対応機関表をご確認のうえ、お電話にてお願いいたします。

通報対応機関表
区分 通報対応機関 対応日 対応時間 電話番号
イノシシ、サル 久留米市役所農政部みどりの里づくり推進課 平日のみ 平日8時30分から17時15分まで 0942-30-9165
犬、猫以外の野生小動物 久留米市役所農政部みどりの里づくり推進課 平日のみ 平日8時30分から17時15分まで 0942-30-9165
カラス、カワラバト等 久留米市役所環境部環境保全課 平日のみ 平日8時30分から17時15分まで 0942-30-9043
スズメバチ、ヘビ等(虫、爬虫類等) 久留米市役所環境部環境保全課 平日のみ 平日8時30分から17時15分まで 0942-30-9043
犬、猫 久留米市動物管理センター 平日のみ 平日8時30分から17時15分まで 0942-30-1500
ペット類 久留米警察署 全日 24時間 0942-38-0110
死亡した動物 久留米市役所環境部資源循環推進課 平日のみ 平日8時30分から17時15分まで 0942-37-3342
野生鳥獣の保護 北筑後保険福祉環境事務所 平日のみ 平日8時30分から17時15分まで 0942-30-1052

相談窓口

詳しい内容は野生鳥獣及び鳥獣被害に関する相談窓口のページPDFファイル(60キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

注意事項

夜間、休日の通報や相談に関しては、翌日の対応となります。

このページについてのお問い合わせ

 農政部みどりの里づくり推進課
 電話番号:0942-30-9165 FAX番号:0942-30-9717 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ