トップ > 健康・医療・福祉 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 在宅医療 > 令和3年度 在宅医療介護市民公開講座

令和3年度 在宅医療介護市民公開講座

更新日:202109141615


誰にでも訪れる人生の最終段階。その時自分や家族はどうしたいか、どうしたらよいか...。

話し合うことは重要なことですが、それがなかなか難しい。
『アドバンス・ケア・プランニング』について、一緒に考えてみませんか。

アドバンス・ケア・プランニングとは、「万が一のときに備えて、自分が大切にしていることや、どのような医療やケアを望んでいるかについて、自分自身で考えたり、信頼する人たちと繰り返し話し合ったりすること」をいいます。

開催方法

新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、通常の集会形式のみの開催方法を見直し、ハイブリッド方式(現地開催およびWeb開催の併用)に変更します。なお、今後の感染症の拡大により、現地会場での開催が中止になる場合もあります。開催方法を変更する場合はホームページ内で随時ご案内します。

内容

講演:あなたの想いを家族に伝えておくことの大切さ-「終活」と「人生会議」って何がどう違うの?-

講師:宮崎大学医学部医学科 社会医学講座 生命・医療倫理分野 教授 板井 孝壱郎 先生

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部保健所健康推進課
 電話番号:0942-30-9729 FAX番号:0942-30-9833 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ