トップ > 健康・医療・福祉 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 精神保健 > 市民の「いのち支える」メッセージ

市民の「いのち支える」メッセージ

更新日:202012241207


 コロナ禍で大変な状況が続いていますが、「みんなで助け合って、一緒に生きていきたい」という思いを込めて、動画を作成しました。
 また、市民の皆様に「一緒に生きる」ことを伝えるため、市長・市議会議長のメッセージを公開します。
 リレーメッセージにご協力いただきました、全ての方に感謝申し上げます。

市民の皆様へメッセージ

市民の「いのち支える」リレーメッセージ

市長・市議会議長のメッセージ

悩みや不安を抱えている皆さんへ、まずは相談してみませんか

 不安や悩みで押しつぶされそうな気持ちになっていませんか。
「自分が何とかすれば」や「もっと頑張れば…」など、一人で抱え込んで頑張りすぎていませんか。

 そんな時は誰かに話をすると、少しだけでも心が軽くなることがあります。
心の「荷物」となっていることを一旦降ろしてみましょう。
誰に相談したらよいかわからない時は、まずは保健予防課(こころの健康相談窓口)へご連絡ください。

 「こんなことを相談しても大丈夫なのかな…」
など相談することにためらいを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは相談してみてください。
不安や悩みの解消、問題の解決へ向けた一歩を一緒に踏み出してみませんか。

相談窓口はこちらです

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部保健所保健予防課
 電話番号:0942-30-9728 FAX番号:0942-30-9833 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ