トップ > 健康・医療・福祉 > 障害者支援・地域福祉・生活支援 > 生活保護 > コロナ禍における生活保護制度の利用について

コロナ禍における生活保護制度の利用について

更新日:202111241547


生活保護の申請は国民の権利です、ためらうことなく相談、申請を

新型コロナウイルス感染症の経済への影響は長期化しています。休業や失業などのため、収入が減り生活に困窮した場合、生活保護制度を利用することで生活を立て直すことができます。まずは一度、ご相談ください。

生活保護は、「健康で文化的な最低限度の生活」を営むための最後のセーフティネットです。コロナ禍において様々なご事情で生活に困られたときには、来庁、手紙、電話、メールなど相談方法は問いません、お早めにご相談ください。
厚生労働省ホームページ「生活保護を申請したい方へこのリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部生活支援第1課・第2課
 電話番号:0942-30-9023 FAX番号:0942-30-9710 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ