トップ > まなび・あそび > 文化・芸術 > 文化事業 > 久留米市芸術奨励賞

久留米市芸術奨励賞

更新日:201707150000


久留米市芸術奨励賞とは

久留米市では、市民の文化芸術に対する意欲の高揚を図り、もって市の文化芸術の発展に資するため、将来を嘱望される者に対して久留米市芸術奨励賞を贈呈しています。

受賞の対象

 市内において芸術活動を行い、次の2つの要件を満たす者とします。

  1. 所属要件:次のいずれかに該当すること
    • 久留米市内に居住する者
    • 久留米市内に勤務する者
    • 久留米市内の文化団体に所属する者
    • 久留米市内の文化団体
  2. 実績などの要件:次のいずれかに該当すること
    • 過去において優れた実績があり、将来を嘱望される者として第三者から推薦された者
    • 展覧会及び発表会などにおいて優れた成績を修め、将来を嘱望される者として第三者から推薦された者
      (注意)年齢についての制限は特に設けておりません。

選考・賞

  1. 選考委員会で選考の上、5名以内の受賞を決定します。
  2. 受賞者には表彰状及び記念品料(10万円)を贈ります。
    なお、受賞者のうち将来性が高く評価され、かつ、更なる芸術向上のための経費助成が必要として、選考委員会で推薦された者1名に限り、研究・研修活動のための補助金(上限40万円)が受けられます。
    ただし、選考委員会で上記支給対象の該当者はないと決定された場合は、この限りではありません。

過去の受賞者

推薦の方法

  1. 推薦者は文化芸術関係者及び団体などとします。ただし、親族及び久留米市芸術奨励賞選考委員会の委員を除きます。
  2. 受賞候補者には過去に受賞したことのない人を推薦して下さい。
  3. 所定の様式1〜3に必要事項を記入し提出して下さい。また、選考の資料として作品や活動の写真などをあわせて提出して下さい。

様式1:推薦の理由
様式2:受賞候補者の職業歴等(受賞候補者の顔写真を必ず貼付)
様式3:受賞候補者の芸術活動の経歴や受賞歴等
その他:参考資料(作品や舞台等に関する写真、ビデオ、DVD記事の写しなど)

(注意)提出された資料は返却できませんので、ご了承下さい

推薦様式などは次のリンクからダウンロードすることができます。

【様式・要領ダウンロード(PDF版)】

【様式・要領ダウンロード(Word版)】

また、市役所12階文化振興課にも準備しております。

平成29年度受賞候補者の推薦期限

平成29年7月15日(土曜日)~8月31日(木曜日) 郵送分についても期限最終日までに必着とします。

このページについてのお問い合わせ

 市民文化部文化振興課
 電話番号:0942-30-9224 FAX番号:0942-30-9714 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ