トップ > まなび・あそび > 学校・教育 > 教育委員会 > 後援・共催の手続きについて

後援・共催の手続きについて

更新日:201706301835


久留米市教育委員会の後援・共催を希望するときは、以下の手続きで申請してください。

1.申請書の提出

後援申請にあたっては、「後援申請書」「事業収支(予算)書」「後援等申請団体調書」に必要事項を記入し、初めて後援申請をされる時には、団体等の規約もしくは定款を添えて提出してください。
提出先は、社会教育関係の事業は『生涯学習推進課』、学校教育関係の事業は『学校教育課』、 スポーツ関係は『体育スポーツ課』、どちらかわからなければ『教育委員会 総務』にご提出ください。
田主丸・北野・城島・三潴の各教育事務所でも受付いたします。

2.審査・決定

審査の後、「後援決定通知書」をお送りします。
(申請から、2週間程度かかります。お急ぎの場合は、事前にお申し出ください。) 
「後援決定通知書」が届くまで、ポスターなどに、久留米市教育委員会の名称は使えません

3.報告書の提出

事業が終わった後は1ヶ月以内に、「事業報告書」「事業収支(決算)書」に必要事項を記入し、担当課へご提出ください。

様式は、以下よりダウンロードできます(PDF形式、Word形式)。印刷してお使いください。また、各提出窓口にもご用意しております。)

ファイルアイコンがあるテーマは、内容をダウンロードできます。

このページについてのお問い合わせ

 教育部総務
 電話番号:0942-30-9213 FAX番号:0942-30-9719 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ