トップ > まなび・あそび > 学校・教育 > 小学校・中学校・高等学校 > 小規模特認校制度について

小規模特認校制度について

更新日:201709291110


小規模特認校制度とは

小規模化が進む小学校について、複式学級の回避・解消及び学校の活性化を図ることを目的として、通学区域外からの入学・転入学を認める制度です。

小規模特認校

小規模特認校は下記の4校です。

平成30年度の小規模特認校制度について

 平成30年度に新たな学校への小規模特認校制度の導入は行いません。
 また、平成30年4月に小学校に入学・転入学される児童について、既に制度を導入している大橋小学校、柴刈小学校、下田小学校、浮島小学校においても児童募集は行いません。

この制度に関するお問い合わせ

久留米市教育委員会 教育部学校教育課(本庁舎17階) 電話:0942-30-9217 ファックス:0942-30-9719 

このページについてのお問い合わせ

 教育部学校教育課
 電話番号:0942-30-9217 FAX番号:0942-30-9719 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ