トップ > くらしの情報 > 住宅・建築物 > 空き家の利活用促進 > リノベーションした市営住宅の入居申し込みについて

リノベーションした市営住宅の入居申し込みについて

更新日:201706120830


平成28年度に住宅リノベーションコンペ事業を開催しました。
上位2作品のデザインを基としたリノベーションが3月に完了しており、その2部屋の入居を希望する学生を募集しています。

入居申し込みの流れについて

様式については「入居申請書類」のページをご参照ください。

  1. 入居申し込み書を住宅政策課へメール、Fax、郵送、持参などで提出(先着順で受付します)
  2. 申請者、住宅政策課職員間で日程調整を行い、現地を内覧していただきます。
  3. 内覧後、引き続き入居を希望する場合は、別途指定する書類を提出していただきます。
  4. 全ての書類が提出された後に、入居資格を満たしているかの審査を行います。
  5. 資格を満たしている場合、鍵渡しの日程を調整します。鍵渡しの日から家賃が発生します。
  6. 鍵渡し後は速やかに入居を行なってください。入居後は自治会活動等に協力していただきます。
  7. 入居期間中は、自治会活動等の報告を3ヶ月に1度提出していただきます。

リノベーションした部屋について

部屋の間取りや写真等については、「リノベーションの概要」PDFファイル(527キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きますをご参照ください。

このページについてのお問い合わせ

 都市建設部住宅政策課 住宅政策チーム
 電話番号:0942-30-9139 FAX番号:0942-30-9743 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ