トップ > くらしの情報 > 住宅・建築物 > 公営住宅以外の賃貸住宅 > 住宅確保要配慮者円滑入居賃貸住宅の登録制度

住宅確保要配慮者円滑入居賃貸住宅の登録制度

更新日:201901250900


制度の概要

 平成29年10月25日に「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律」(以下,「住宅セーフティネット法」という。)が改正され,低額所得者・高齢者・子育て世帯等の住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅(住宅確保要配慮者円滑入居賃貸住宅)が施行されました。
 面積や構造,設備等について一定の基準を満たす住宅を,住宅確保要配慮者円滑入居賃貸住宅として登録することができます。
 住宅確保要配慮者とは,低額所得者,被災者(被災後3年以内),高齢者,障がい者,子育て世帯など住宅の確保に特に配慮を要する方をいいます。
 この改正住宅セーフティネット法に基づき、空き家等を「住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅(住宅確保要配慮者円滑入居賃貸住宅)」として、賃貸人が、都道府県、政令市及び中核市に登録する制度が創設されました。登録住宅には、一定の規模や耐震性能等の登録基準への適合が要件です。

入居者(住宅を借りたい方(賃借人))向けパンフレットPDFファイル(3692キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

大家さん(住宅を貸したいので登録をお考えの方(賃貸人))向けパンフレットPDFファイル(1060キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

住宅を借りたい方(賃借人)

 国が開設した専用ホームページ「セーフティネット住宅情報提供システム」で、住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅の所在地や戸数、家賃などの情報を検索、閲覧できます。
 賃借人(住宅を借りたい方)は下記の専用ページをご参照ください。

セーフティネット住宅情報提供システム(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます

入居を希望される方は各物件の問い合わせ先へご連絡ください。

住宅を貸したいので登録をお考えの方(賃貸人)

賃貸人の方は、要件を満たす住宅を住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅として登録することができます。

詳しくは専用ホームページをご参照ください。
セーフティネット住宅情報提供システムホームページ 制度について(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます

登録手続きについて

申請は「セーフティネット住宅情報供給システム」により行ってください。
システム入力の前にまずは久留米市都市建設部 住宅政策課にご相談ください。0942-30-9139

セーフティネット住宅情報供給システム 新規登録申請方法について(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 都市建設部住宅政策課
 電話番号:0942-30-9086 FAX番号:0942-30-9743 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ