トップ > くらしの情報 > 道路・公園・河川 > 花と緑のまちづくり > 久留米市花と緑のバスツアーなどの緑化啓発事業

久留米市花と緑のバスツアーなどの緑化啓発事業

更新日:201705191032


グリーンスクール

久留米市では、市がおこなう花と緑の事業を紹介し、暮らしの中に花と緑を取り入れていただくきっかけづくりとして、グリーンスクールを開催しています。
初心者向けや日頃ボランティアをされている人たち向けなど、講習の対象者に沿った内容で、年2回程度おこなっています。
初心者向けは広報くるめやホームページなどで参加者を募集します。ぜひ、一度ご参加ください。

グリーンスクールの写真  グリーンスクールで作った作品の写真

<写真> 平成29年1月12日に開催したグリーンスクールでは、31名の参加者が愛を伝える花づくりをテーマにバレンタイン用の寄せ植えをつくりました。ラッピング用のリボン作りに始まり、作品に使用したベラボン(ヤシの実チップ)の性質や花の管理方法などの説明を聞きながら、「ガーデンシクラメン」「ヘリクリサム」など4種の花苗を植えました。約2時間の講習の中でとても華やかな作品が出来上がり、多くの参加者の方からも「楽しく勉強になった」との声をいただきました。ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

花と緑のバスツアー

久留米市では、毎年市民がボランティアでつくる「市民とつくる花と緑の名所」や市内の緑化に関する施設等をまわり、花や緑のまちづくりについて学ぶバスツアーを開催しています。バスツアーは、草花や花木の見ごろにあわせた時期に実施しています。
開催については、久留米市ホームページや広報くるめなどでお知らせしておりますので、ぜひ一度ご参加ください。

花と緑のバスツアー久留米シティプラザ屋上緑化の写真  花と緑のバスツアー石橋文化センターでの写真

<写真> 平成29年5月16日「花と緑のバスツアー」を開催しました。参加された約40名はまず最初に二番街、久留米シティプラザ内の緑化施設、花街道サポーターこだわりの花壇を視察し、その後バスで向かった久留米花市場にて花の流通の様子や仕組みを見学しました。午後からは明治通りの緑化スポット、石橋文化センターを巡り、両施設ともバラを見学しながら植えられているバラの名称や性質、維持管理の方法などを学びました。最後に訪問した花と緑の名所第9号「京町フラワーガーデン」では、ボランティア活動団体の方にこれまでの活動の経緯をお話いただき、参加者の皆さんはどの場所でも熱心に耳を傾けていました。ご参加いただきました皆さんありがとうございました。 共催:久留米みどりの市民会議

花と緑のパネル展

久留米市では、毎年「市民とつくる花と緑の名所」など市の緑化啓発事業をPRするパネル展を開催しています。パネル展にあわせ、球根などプレゼントするクイズなど楽しいイベントもおこなっています。
パネル展は、多くの方にみていただくために、毎年違った地域のお祭り会場を訪れて開催しています。ぜひ皆様のお近くのお祭り会場で見かけた場合はお立ち寄りください。

平成26年11月 第27回ふるさとみづま祭
平成27年9月 久留米市第43回城島ふるさと夢まつり
平成28年11月 第42回ふるさとくるめ農業まつり

パネル展の写真  パネル展テント内の写真

<写真> 平成28年度は久留米百年公園で開催された「第42回ふるさとくるめ農業まつり」の会場で「花と緑のパネル展」を開催しました。2日間で、約1,000名の方に来場いただきました。会場では、アンケートへご協力いただいた方とじゃんけんに大会を行い、勝った方にはチューリップの球根やパンジーの花苗をプレゼントしています。

このページについてのお問い合わせ

 都市建設部公園緑化推進課
 電話番号:0942-30-9087 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ