トップ > くらしの情報 > 道路・公園・河川 > 河川環境 > 河川清掃活動

河川清掃活動

更新日:201808081415


河川清掃で集まったゴミ  私たちの財産である川を守るため、環境衛生連合会、地元、ボランティアの方々などが、川や堤防の清掃活動にご協力いただいております。(右の写真は、河川清掃で集まったゴミの山の一部です。)
 このような多くの方々の善意と取り組みによって、川の美しい環境が保たれているということを広く知っていただき、 「ポイ捨てはぜったいダメ!」 という意識が浸透するよう働きかけていく必要があります。
 皆さんも一緒に、河川清掃イベントや校区の活動に参加してみませんか。

池町川清掃活動

毎年7月末に、市内の団体、地元小学生、先生、保護者の方々などと、市中心部を流れる池町川の清掃活動を行っています。
平成30年は7月27日に実施し、48名の方々が参加されました。そこで出たゴミの内訳としては、燃えるゴミ50キログラム、燃えないゴミ50キログラム、自転車1台でした。

開会式の様子  河川清掃中

清掃箇所

池町川清掃実施箇所

池町川への鯉放流

 平成27年7月、9月に池町川の清掃を行い、きれいになった池町川へ寄贈を受けた錦鯉を平成27年10月2日(金曜日)、平成28年4月21日(木曜日)に放流しました。
 この錦鯉の生息のためにも、きれいな池町川を保てるよう、皆様のご協力をお願いいたします。

鯉放流の様子

筑後川河川美化「ノーポイ」運動

 毎年10月第4日曜の午前中、筑後川堤防のゴミ拾い「ノーポイ」運動を行っています。
 平成28年は10月23日(日曜日)に開催し、早朝から地元住民の皆様、各種団体や企業関係者の方々など久留米市全体で 約4,100人 のご参加をいただき、袋数にして 約1,600袋 のゴミが集まりました。
 

 現状としては、まだまだたくさんのゴミが、捨てられているようです。
 また、ゴミの中には、車の古タイヤや家電製品など大きなものもありました。きれいな場所にはゴミを捨てづらいもので、このようなゴミの捨てにくい環境づくりが必要です。今後も、ゴミを捨てさせないために、皆様のご協力をお願いいたします。
 なお、「ノーポイ」運動は、筑後川・矢部川流域の他市町村でも開催され、多くの方々が参加されました。
 平成29年度については、10月22日(日曜日)に開催予定でしたが、7月の九州北部豪雨や台風21号等の影響により、中止いたしました。

開会セレモニーの様子  作業中の様子

このページについてのお問い合わせ

 都市建設部河川課
 電話番号:0942-30-9075 FAX番号:0942-30-9712 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ