トップ > 暮らし・届出 > NPO・ボランティア活動(市民活動) > 提案公募型協働モデル事業 > 実施団体「久留米市総合型地域スポーツクラブ連絡協議会」

実施団体「久留米市総合型地域スポーツクラブ連絡協議会」

更新日:201510291634


久留米市では、平成22年度に行政だけでは解決できない今日的課題をテーマとして設定し、市民活動団体からの提案事業に助成を行う提案公募型協働モデル事業に取り組みました。

その活動内容についてご紹介します。 以下の記事は、平成22年度の市民活動情報紙「ジョイナス」編集団体である「Co-coa(ココア)」さんによるものです。

地域コミュニティーにおけるニュースポーツの推進事業

ニュースポーツ体験教室 「ニュースポーツ」とは、勝敗にこだわらず気軽に楽しむことを主眼とした身体運動を指すもので、専門的に習わなくても、誰でもすぐに参加できることが特徴だ。
その中でも「パークゴルフ」を中心にした「ニュースポーツ」を用いて地域活性化を目指そうという取り組みが「地域コミュニティーにおけるニュースポーツの推進事業」だ。
この事業では市内10ヶ所においてニュースポーツ体験教室が実施された。

この団体の特徴は、各地域のスポーツクラブが力を出し合って、より良い事業を作り出そうということにある。
この特徴を活かして、これまでスポーツクラブがない地域でも「ニュースポーツ」の体験会が開催された。
参加者は高齢者から子どもまで幅広く、また障がいに関係なくみんなで一緒に楽しんだことで、健康づくりのみならず、地域活性化にもつながりそうな体験教室になったようだ。

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部協働推進課
 電話番号:0942-30-9064 FAX番号:0942-30-9706 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ