トップ > くらしの情報 > 上下水道 > 宅内工事について > 融資あっせん

融資あっせん

更新日:201509161144


融資あっせん及び利子補給制度について

水洗便所改造の融資あっせん制度

 久留米市では、処理区域になったら一日も早く下水道へ接続していただくために『水洗便所改造資金』の融資のあっせんを行なっています。
 融資を受けることができる方は次の要件に該当する方です。

  1. 家屋の所有者又はその所有者の同意を得た使用者であること。
  2. 市内に住所を有し、市内に住んでいる者であること。
  3. 独立の生計を営む者であること。
  4. 工事の費用を一時に負担することが困難な者であること。
  5. 借受けた資金の償還及び利息の支払能力を十分有すること。
  6. 市税及び下水道受益者負担金を滞納していないこと。
  7. 市内に住所を有する身元確実な連帯保証人があること。

利子補給制度

 融資あっ旋制度を利用した下水道接続工事について、元金と利息を完済後、利子の補給をいたします。
(元金52万円の利子額が上限となります。)

融資条件

融資あっせんの申込方法(必要書類)

申込みは必ず工事前に行ってください。(着工後の申込みはできません。)

 久留米市への申込手続は、排水設備工事をする指定下水道工事店が代行しますので、工事を依頼する際に『融資で工事を行いたい』と工事店へ依頼し、必要書類を指定下水道工事店に提出してください。その後、金融機関の窓口での契約が必要です。
 なお、市へ提出する書類は排水設備工事の申込の際に指定下水道工事店に請求してください。

必要書類(久留米市へ提出分)

融資あっせんの注意点

このページについてのお問い合わせ

 上下水道部給排水設備課 給水チーム
 電話番号:0942-30-8522 FAX番号:0942-38-2694 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ