トップ > くらしの情報 > 環境・ごみ・リサイクル > 地球温暖化防止についてともに行動する(市民向け) > エネファーム(家庭用燃料電池コージェネレーションシステム)設置費補助金

エネファーム(家庭用燃料電池コージェネレーションシステム)設置費補助金

更新日:201804020830


エネファーム(家庭用燃料電池コージェネレーションシステム)設置費補助金について

市は、ガスを利用して発電・給湯する、極めてエネルギー利用効率が高い、家庭用エネルギー供給システム「エネファーム」の普及をめざし、設置費用の一部を補助します。

受付期間

平成30年4月2日(月曜日)から平成30年6月29日(金曜日)まで
(注意)平成30年度は市の予算が6月末までの暫定予算となっているため、7月以降の受付につきましては、6月下旬に決定する見込みです。決まり次第、ホームページなどでお知らせします。

補助金額

1件あたり 15万円
ただし、次の要件に該当する場合は、その要件に応じ、3万円を加算した額を補助金の額とします。

対象者

(注意)必ず設置工事着手前に申請し、交付決定を受けてから設置してください。交付決定には2週間程度お時間をいただきます。なお、久留米市暴力団排除条例の施行により、申請者が暴力団とかかわりがあるか否かを警察に照会する必要がありますので、申請時に警察への照会に関して同意いただく必要があります。

対象システムの要件

交付の流れ

エネファーム(家庭用燃料電池コージェネレーションシステム)設置費補助金申請から補助金交付までの流れを示した図で、申請者が交付申請をすると久留米市が審査を行い、交付決定を行います。その後、申請者はエネファーム設置工事を行い、久留米市に実績報告を行う。その後、久留米市が審査を行い、申請者に対し、確定通知を行い、補助金を交付するという流れになります。

エネファーム(家庭用燃料電池コージェネレーションシステム)設置費補助金の交付についてのフロー図です。
詳しくは、環境政策課まで、お尋ねください。

その他

関係書類のダウンロード

このページについてのお問い合わせ

 環境部環境政策課
 電話番号:0942-30-9146 FAX番号:0942-30-9715 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ