トップ > くらしの情報 > 環境・ごみ・リサイクル > 久留米市役所エコアクションプラン > 久留米市役所エコアクションプランについて

久留米市役所エコアクションプランについて

更新日:201508261146


久留米市役所エコアクションプラン 策定の背景

日本における地球温暖化対策の基本的な方針を定める「地球温暖化対策の推進に関する法律」は、地方公共団体の責務として、第二十条の三において、市の事務及び事業に関し、温室効果ガスの排出の量の削減の措置に関する計画の策定を義務づけています。
この規定に基づき、市は、節電等のエコオフィス活動及び温室効果ガス排出量の削減を目的とした「久留米市役所エコアクションプラン」を策定しました。

計画の位置づけと計画期間

「久留米市環境基本計画」に則り地球温暖化対策等に関する個別計画として位置づけます。
計画期間は、「久留米市環境基本計画」の前期終了年度及び「久留米市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」の短期目標期間の終了年度に合わせ、平成24〜26年度の3ヵ年に設定します。
また、基準年については、平成22年度とします。

エネルギー等使用の削減目標

市の事務事業の実施に伴い使用するエネルギーの使用量等について、目標を以下のとおり設定します。

エネルギー等使用の削減目標
数値目標(使用量等)
省資源・
省エネルギーの推進
電気 平成22年度比で、平成26年度までに15%削減
ガス 平成22年度比で、平成26年度までに8%削減(年次2%削減)
水道 平成22年度比で、平成26年度までに8%削減(年次2%削減)
コピー用紙 平成22年度比で、平成26年度までに8%削減(年次2%削減)
公用車燃料 平成22年度比で、平成26年度までに8%削減(年次2%削減)
ごみ減量・リサイクルの推進 廃棄物排出量 平成22年度比で、平成26年度までに8%削減(年次2%削減)

温室効果ガス排出の削減目標

市の事務事業の実施に伴い発生する温室効果ガスの排出量について、目標を以下のとおり設定します。

温室効果ガス排出の削減目標
数値目標(排出量等)
エネルギー使用等に基づく温室効果ガス排出量 平成22年度比で、平成26年度までに6%削減
(年次1.5%削減)
その他の温室効果ガス排出量 一般廃棄物焼却量に基づく温室効果ガス排出量 平成22年度比で、平成26年度までに0.5%削減
下水道処理等に基づく温室効果ガス排出量 平成22年度比で、平成26年度までに6.7%増加に留める

具体的な施策

エネルギー等の使用量及び温室効果ガス排出量の削減目標を達成するため、以下の取り組みを実施します。

電気

空調設備のエネルギー(電気・ガス)

水道

コピー用紙

公用車燃料

ごみ減量及びリサイクルの推進

グリーン購入

公共工事

久留米市役所版環境マネジメントシステム

久留米市役所エコアクションプランに定める目標の達成状況について、定期的に記録および評価を行うために、組織体制、環境配慮活動の記録、内部環境監査、研修及び公表等について定め、久留米市役所エコアクションプランの進行管理を確実にすることを目的として策定しています。

このページについてのお問い合わせ

 環境部環境政策課
 電話番号:0942-30-9146 FAX番号:0942-30-9715 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ