トップ > くらしの情報 > 税金 > インターネット公売 > 落札後の注意事項

落札後の注意事項

更新日:201208311410


落札後の権利移譲手続きにおける重要な事項です。必ずご確認ください。

危険負担

買受代金を納付した時点で、危険負担は落札者に移転します。したがって、その後に発生した財産の毀損、盗難および焼失などによる損害の負担は、落札者が負うことになります。

瑕疵(かし)担保責任

久留米市は公売物件について瑕疵担保責任を負いません。

執行機関の引渡し義務

返品・交換

落札された物件はいかなる理由があっても返品・交換できません。

保管費用

買受代金納付期限日に公売物件を引き取らない場合、保管費用がかかることがあります。

落札者(最高価申込者)決定後、公売保証金が返還される場合

<ご注意>
入札方法が入札方式による公売で公売物件が不動産などの場合、売却決定を受けた買受申込者も落札者に含みます。
なお、公売保証金の返還には、4週間程度かかることがあります。

このページについてのお問い合わせ

 市民文化部税収納推進課
 電話番号:0942-30-9006 FAX番号:0942-30-9753 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ