トップ > くらしの情報 > 国民健康保険・年金・医療 > 障害者の医療 > 障害者医療の各種手続きについて

障害者医療の各種手続きについて

更新日:201707051347


受給の手続きは

申請に必要なもの(コピー不可)

  1. 健康保険証
  2. 障害の状況を証する書類(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳など)
  3. 個人番号カード又は通知カードと本人確認書類
    (注意)受給対象者が未成年の場合は、保護者の方も必要です。
  4. 印鑑

申請場所は

久留米市役所1階8番窓口 医療・年金課、各総合支所市民福祉課、または各市民センター
代理の方でも手続きできます。

受給開始日は

申請月の初日からとなります。
ただし、久留米市に転入してこられた方で転入月の申請であれば、転入日からとなります。
65歳以上の後期高齢者医療未受給者は、上記もしくは後期高齢者医療該当日のいずれか遅い日からとなります。
(注意)医療費の支給を受けていただくためには、受給の申請が必要となります。

届出が必要なときは

資格変更の届出が必要な場合

<手続きに必要なもの(コピー不可)>

  1. 健康保険証
  2. 障害者医療証

資格喪失の届出が必要な場合

<手続きに必要なもの(コピー不可)>

障害者医療証

手続きは

久留米市役所1階8番窓口 医療・年金課、各総合支所市民福祉課、または各市民センター
代理の方でも手続きできます。

医療証の再交付は

障害者医療証を紛失、破損、汚損した場合は再交付申請ができます。

<手続きに必要なもの(コピー不可)>

  1. 健康保険証
  2. 障害者医療証(破損、汚損の場合)

手続きは

久留米市役所1階8番窓口 医療・年金課、各総合支所市民福祉課、または各市民センター
代理の方でも手続きできます。

交通事故にあったときは

交通事故など、第三者(相手)の行為によって受けたけがの治療を受ける場合には、原則として障害者医療証は使えません。
やむをえず障害者医療で治療を受ける時には、事前に久留米市の承認が必要となります。
詳しくは、久留米市医療・年金課(電話番号:0942-30-9034)までお尋ねください。
交通事故の場合は、必ず警察に届出をして下さい。

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部医療・年金課
 電話番号:0942-30-9034 FAX番号:0942-30-9752 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ