トップ > くらしの情報 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 動物愛護 > 犬や猫を飼いはじめる前に考えてほしいこと

犬や猫を飼いはじめる前に考えてほしいこと

更新日:201612191441


犬・猫を飼い始める前に、もう一度考えてみてください

犬・猫を終生飼い続けることができますか?

一旦、飼い始めたら、途中で止めることはできません。10年以上世話を続けることになります。

毎日のえさ代や病気になったときの治療費など、経済的負担も少なくありません。高齢になれば、介護が必要になるかもしれません。

それでも最期まで世話を続けることができますか?

ペットを飼うことができる環境ですか?

家族は、全員がペットを飼うことに同意していますか? 
家族に動物アレルギーや動物が苦手な人はいませんか?
鳴き声やにおい等でご近所とトラブルにならないように飼うことはできますか?
転勤等による引越しのときも、ペットを連れて行くことが出来ますか?
連れて行けないときに、ペットの世話をしてくれる人はいますか?

毎日、適正にペットの世話してあげられますか?

根気強く毎日の世話(給餌、給水、トイレ掃除、犬では散歩)やしつけを続けられますか?
ペットと遊んであげる時間はありますか?
病気や怪我をしたペットを動物病院に連れて行くことが出来ますか?

万が一、飼えなくなった時のことを考えたことがありますか?

ペットの飼い主には命を預かる責任があります。

ペットは飼い主を選ぶことは出来ません。

毎日の世話、住居環境などペットのために考えなければならないことがたくさんあります。もし、不安要素があるならば飼うことは控えた方がいいでしょう。

ペットが寿命を全うできるかは、飼い主であるあなたにかかっています。

このページについてのお問い合わせ

 久留米市動物管理センター
 住所:久留米市東櫛原町569番地9
 電話番号:0942-30-1500 FAX番号:0942-30-1788 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ