トップ > くらしの情報 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 動物愛護 > 犬の登録と狂犬病予防注射について

犬の登録と狂犬病予防注射について

更新日:201703311002


犬の登録

犬を飼い始めたときは……

 犬を飼い始めたら、室内犬、室外犬を問わず、狂犬病予防法により、犬の所在地を管轄する市区町村に犬の登録をしなければなりません。

 必ず申請を行ってください。


 で登録できます。動物病院では、狂犬病予防注射も実施できます。


狂犬病予防注射

 生後91日以上の犬 には、狂犬病予防法により 狂犬病予防注射を毎年1回 受けさせなければなりません。
 (違反した場合は、20万円以下の罰金が課されることがあります)


狂犬病予防注射の実施

 毎年4月頃、各地域のコミュニティーセンターや公園等において集団注射を実施しています。

 平成29年度 狂犬病予防注射日程・会場PDFファイル(131キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます


集団注射、個別注射ともに一頭あたりの手数料
登録済の犬 未登録の犬 備考
注射手数料 2,500円 2,500円 毎年実施が必要
注射済票 550円 550円 注射済票を首輪に装着すること。
犬の登録 なし 3,000円 鑑札を首輪に装着すること。
合計 3,050円 6,050円

このページについてのお問い合わせ

 久留米市動物管理センター
 住所:久留米市東櫛原町569番地9
 電話番号:0942-30-1500 FAX番号:0942-30-1788 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ