トップ > くらしの情報 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 食品衛生 > 食品関係営業許可申請の手続き

食品関係営業許可申請の手続き

更新日:201802230955


営業許可の必要な業種

 一口に食品に関する営業といっても、いろいろな種類があります。
 食品衛生法または福岡県食品取扱条例で定めている営業許可が必要な業種PDFファイル(70キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

営業許可申請の手続きの流れ

 営業を行うには、まず、県が定めた施設基準にあった施設をつくり、営業許可を受けることが必要です。
 営業施設の所在地が久留米市内にある場合は、久留米市保健所に営業許可申請を行います。
 久留米市保健所衛生対策課食品衛生チームまでお越しください。

1.事前相談

2.申請書類の提出

提出書類

  1. 営業許可申請書(営業許可申請書は、久留米市保健所衛生対策課窓口にあります)
    【注意】 申請書には印鑑が必ず必要です。
    法人申請の場合、法人印(登記印)が必要ですので特にご注意ください。
  2. 許可申請手数料(参考.食品営業許可申請手数料一覧PDFファイル(85キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます
  3. 添付書類
     必要な書類は、申請内容により異なりますので、事前にお問合せください。

 衛生対策課で申請受付後、施設の調査にお伺いしてからの許可取得となりますので、開店予定の2週間前を目安に余裕を持って、できるだけ早く申請にお越しください。

3.施設の検査

 申請後、施設が基準に適合しているか職員が検査をします。
 検査の日程は申請時に決めます。
 検査の際は、立会いが必要です。

4.営業許可証の交付

 施設が基準に適合していることが確認できましたら、営業許可証を交付します。
 許可日・交付につきましては担当者から説明します。

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部保健所衛生対策課 食品衛生チーム
 住所:久留米市城南町15番地5 4階
 電話番号:0942-30-9726 FAX番号:0942-30-9833 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ