トップ > くらしの情報 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 難病 > 新たな難病医療費助成制度について

新たな難病医療費助成制度について

更新日:201802191048


難病患者に対する医療費助成制度については、平成27年1月1日から、「難病の患者に対する医療等に関する法律」が施行され、新たな医療費助成制度として実施しています。
医療費助成の対象になる指定難病(発病の機構が明らかでなく、かつ、治療方法が確立していない希少な疾患であって、当該疾病にかかることにより長期にわたり療養を必要とすることとなる難病のうち、厚生労働大臣が指定するもの)が拡大されました。

対象となる指定難病

指定難病は次の一覧のとおりです。
指定難病一覧PDFファイル(284キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

詳しい情報は、難病情報センターホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

申請ができる方

  1. 福岡県に住民票がある方
  2. 指定難病にかかっていると認められる者であって、次のいずれかに該当する方
    ア.指定難病にかかっていると認められ、その病状の程度が厚生労働大臣が厚生科学審議会の意見を聴いて定める程度である方
    イ.申請する月以前の12月以内に指定難病の総医療費が33,330円を超える月数が既に3月以上ある方

新制度についての詳しい情報や申請書類は、福岡県ホームページをご覧ください。
福岡県庁ホームページ 新たな難病医療費助成制度についてこのリンクは別ウィンドウで開きます

申請等の受付・問い合わせ先

久留米市保健所 健康推進課
難病・在宅医療チーム
電話番号:0942-30-9729

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部保健所健康推進課
 電話番号:0942-30-9331 FAX番号:0942-30-9833 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ