トップ > くらしの情報 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 母子保健 > 産婦健康診査について

産婦健康診査について

更新日:201709141551


産婦健康診査を受けて健やかな子育てを

 産婦健康診査は、お母さんの心身の健康具合や、お子さんの育ち具合をみるため、お母さんとお子さんの両方に対して行われる健康診査です。出産後のお母さんは、育児への不安や重圧によって精神的に不安定になる「産後うつ」を発症しやすい状態にあります。
 産婦健康診査を受けることで、産後のお母さんの心身の不調に早く気づき、早く対応することができます。また、お子さんの健全な発達を促すことができますので、定期的に健診を受け、医師などの指導を守りながら子育てを一緒に始めましょう。
 また、健診日以外でも、腹痛や不眠など「おかしい」と感じたときはすぐに受診しましょう。

産婦健康診査の助成について

久留米市では、母子健康手帳をお渡しする時に、産婦健康診査を助成するため、2回分の補助券をお渡ししています。(平成29年10月1日以降に出産された方が対象です。)
産婦健康診査は、お母さんの問診、診察、体重測定、血圧測定、尿検査、心の健康チェックとお子さんの身体測定、母乳やミルクの飲み具合、睡眠排泄の状況等について行われます。

【注意】

産後利用できるサービスについて

産後に利用していただけるサービスには以下ものもがあります。

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部保健所健康推進課
 電話番号:0942-30-9731 FAX番号:0942-30-9833 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ