トップ > 暮らし・届出 > セーフコミュニティ > 取り組み経過 > 推進組織の設置

推進組織の設置

更新日:201806121318


 セーフコミュニティに取り組むにあたって、中核となる「久留米市セーフコミュニティ推進協議会」や具体的な対策に取り組む「対策委員会」、事故や外傷などのデータ収集・分析を専門に行う「外傷等動向調査委員会」を設置しています。
 また庁内の組織として、「久留米市セーフコミュニティ推進本部会議」や「久留米市セーフコミュニティ推進調整会議」を設置しています。

久留米市セーフコミュニティ推進協議会
構成 交通・防犯・教育・医療など幅広い分野において、安全・安心やコミュニティに関する市内の様々な団体の代表等によって構成
役割 セーフコミュニティに関する基本的な方針などの協議・決定や全市的な連絡・調整

久留米市セーフコミュニティ推進協議会の様子

セーフコミュニティ対策委員会
構成 重点取り組み分野・項目に関する主要な団体やNPO等の実務者などによって構成。(8対策委員会)
役割 セーフコミュニティ活動の実動組織として、課題解決に向けた具体的な対策の進め方や取り組みの検討・改善

対策委員会開催の様子

外傷等動向調査委員会
構成 医療機関、大学、消防、保健所などの外傷や公衆衛生に関する専門家等によって構成
役割 外傷発生データ等の収集・分析を行い、対策委員会等と連携を図りながら、予防活動の効果・影響を測定・評価

外傷等動向調査委員会開催の様子

セーフコミュニティ推進庁内組織
構成 久留米市セーフコミュニティ推進本部会議:部長級職員で構成
久留米市セーフコミュニティ推進調整会議:次長級職員で構成
役割 行政としてのセーフコミュニティの進め方や、関係機関・団体等との連携などについて協議・決定

本部会議開催の様子  調整会議開催の様子

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部安全安心推進課
 電話番号:0942-30-9094 FAX番号:0942-30-9706 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ