トップ > くらしの情報 > 障害者支援・地域福祉・生活支援 > 障害者支援 割引・減免制度 > 有料道路の通行料金割引

有料道路の通行料金割引

更新日:201806111005


制度の内容

 高速道路等の有料道路で、通勤、通学、通院等の日常生活において、有料道路を利用する障害者の方に対して、自立と社会経済活動への参加を支援するため、利用料金の割引を行っています。

対象

 なお、自動車の所有者は原則として、障害のある方本人、または障害のある方の親族です。
営業用の車は認められません。1人に1台の車が対象となります。その他対象となる自動車要件がありますので、詳しくはお問い合わせください。

割引率

50パーセント以内

申請に必要なもの

 ETCをご利用の場合は、上記の他に原則障害者ご本人名義のETCカード、ETCセットアップ証明書が必要です。詳しいことは、事前にお尋ねください。

手続き

 福祉事務所(障害者福祉課または各総合支所市民福祉課)に申請に必要な物を持参して、手帳に証明印の押印を受けます。料金所では、手帳の提示が必要です。
 割引有効期間は、手続の終了日から2回目の誕生日までです。更新の手続は、有効期限終了日の2ヶ月前からできます。車が変わる場合には、変更申請が必要となります。その他変更申請が必要な場合がございますので、登録時から変更があった場合はお尋ねください。

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部障害者福祉課
 電話番号:0942-30-9035 FAX番号:0942-30-9752 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ