トップ > くらしの情報 > 障害者支援・地域福祉・生活支援 > 障害者支援 在宅サービス > 住宅改修費の助成(日常生活用具給付制度)

住宅改修費の助成(日常生活用具給付制度)

更新日:201510021506


制度の内容

一定以上の障害がある方が、自身の住む住宅を改修する際に、申請により改修費用の一部が給付される制度です。

対象者

下肢、体幹または移動機能障害で1〜3級の手帳を持っている在宅の方

対象工事

対象者が生活している家屋について、バリアフリー化等を行うもの。

(注意)借家の場合は家主の承諾書が必要です

助成額

補助対象工事に係る費用。助成限度額は20万円です。

利用者負担額

利用者負担額一覧
世帯区分 利用者負担額
生活保護法による被保護世帯 0円
市町村民税非課税世帯 0円
一般世帯(市町村民税課税世帯) 費用の1割負担(月額上限 18,600円)

(注意)助成限度額を超える工事費の差額は、全額自己負担となります。

対象となる工事の例

お問い合わせ先・申し込み先

問い合わせ・申し込み窓口
名称 郵便番号 所在地 電話番号 FAX番号
久留米市役所 障害者福祉課 830-8520 城南町15-3 0942-30-9035 0942-30-9752

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部障害者福祉課
 電話番号:0942-30-9035 FAX番号:0942-30-9752 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ