トップ > くらしの情報 > 子育て支援 > ひとり親家庭等への自立支援 > ファミリー・サポート・センター利用料助成

ファミリー・サポート・センター利用料助成

更新日:201706291754


ひとり親家庭等の保護者、または生活保護世帯、非課税世帯の保護者が、ファミリー・サポート・センターくるめを利用された場合、利用料を一部助成します。助成を受けるには、事前登録が必要です。

対象者

久留米市にお住まいで、「ファミリー・サポート・センターくるめ」に「おねがい会員」または「どっちも会員」として登録しており、次のいずれかに該当する方。

  1. ひとり親等であって、前年中(1月から7月までは前々年中)の所得が下の表の合計所得額未満の方
  2. 生活保護世帯の方
  3. 当該年度(4月から7月は前年度)の世帯の市町村民税が非課税の方
ひとり親等の場合の所得制限の基準額
扶養人数 合計所得額(円) 参考収入額(円)(給与収入のみの場合)
0人 4,582,500 6,403,999
1人 4,962,500 6,847,222
2人 5,342,500 7,269,444
3人 5,722,500 7,691,666
以降1人につき 38万加算

助成額

利用料の2分の1(10円未満は切り捨て)

(注意)1か月あたり3万円が限度です。
(注意)交通費などの実費や、キャンセル料は対象となりません。

手続き

子ども政策課(久留米市役所本庁舎16階)で利用料助成の登録を行います。必要な書類を持って、直接子ども政策課の窓口へお越しください。

必要書類

共通書類

  1. ファミリー・サポート・センターくるめの会員証の写し
  2. 申請者名義の預金通帳の写し

申請する人によって必要な書類

その他

このページについてのお問い合わせ

 子ども未来部子ども政策課
 電話番号:0942-30-9227 FAX番号:0942-30-9718 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ