トップ > くらしの情報 > 子育て支援 > 学童保育所 > 市立小学校の臨時休校に伴う学童保育所の対応について

市立小学校の臨時休校に伴う学童保育所の対応について

更新日:202003051117


新型コロナウイルス感染防止に伴い市立小学校が臨時休校となる期間について、久留米市学童保育所は原則として開所します。
なお、開所にあたっては、児童の健康チェック、消毒などの感染防止対策を徹底します。

期間

令和2年3月9日(月曜日)から3月24日(火曜日)まで
春休み期間の令和2年3月25日(水曜日)から令和2年4月5日(日曜日)の平日と土曜日も同様に開所します。
ただし、学童保育所関係者に新型コロナウイルスの感染者が発生した場合は14日間の臨時休所となります。

開所時間

平日:8時30分から18時まで(延長利用の場合は19時まで)
土曜日:8時30分から18時まで(土曜日利用登録者のみ)

学童保育所の1・2年生の対応について

学童保育所の指導員が十分に確保できない場合、1年生及び2年生は、8時30分から15時までは、小学校での受け入れとなる場合があります。
詳しくは、各学童保育所や各小学校までお尋ねください。

関連情報

このページについてのお問い合わせ

 子ども未来部子ども政策課
 電話番号:0942-30-9227 FAX番号:0942-30-9718 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ