トップ > くらしの情報 > 戸籍・住民票・印鑑証明 > 戸籍・住民票・印鑑証明などの請求 > 自動交付機のご案内

自動交付機のご案内

更新日:201705180920


自動交付機について

自動交付機とは

自動交付機で交付できる証明書及び手数料
種類 手数料
住民票の写し
(マイナンバー記載のものは交付しておりません)
1通:200円
印鑑登録証明書
1通:200円
戸籍全部事項証明書(謄本)、戸籍個人事項証明書(抄本)
(本籍地が久留米市の方に限る)
1通:450円

(注意)市民カードに暗証番号を登録していない場合はご利用できません。

自動交付機の設置場所及び利用時間
設置場所
市役所1階西側
西鉄久留米駅2階
(設置場所は下図を参考にしてください。)
利用時間
平 日:8時30分〜19時00分
土曜日曜祝日:9時00分〜17時00分
平日、土曜、日曜、祝日:8時30分〜20時00分
ご利用いただけない日
12月29日〜1月3日までの年末年始
市庁舎全館閉館日(原則第3日曜日)
12月29日〜1月3日までの年末年始
市庁舎全館閉館日(原則第3日曜日)

画面も見やすくセキュリティーにも配慮した新しい自動交付機  西鉄久留米駅の自動交付機の設置箇所

(左)自動交付機、(右)西鉄久留米駅の自動交付機の設置場所

市民カードについて

市民カードの交付手続きについて
対象者
15歳以上の久留米市に住民登録をされている方
受付場所
・市役所市民課
・各市民センター(耳納、千歳、高牟礼、上津、筑邦)
・各総合支所市民福祉課 (田主丸、北野、城島、三潴)
必要なもの
・印鑑登録される方は登録印(市民カードは印鑑登録証を兼ねます)
・以前の印鑑登録証(ラミネート加工の印鑑登録証)をお持ちの方は印鑑登録証も必要です(切り替え手続きのため)
・同日交付を希望される方は官公署発行の顔写真付きの身分証明書(運転免許証・パスポート・個人番号カード・顔写真付き住民基本台帳カード等)
手数料
無料

切り替えの手続きを

自動交付機をご利用になるには「市民カード」が必要となります。
以前の印鑑登録証(ラミネート加工の印鑑登録証)をお持ちの方は自動交付機ご利用のため「市民カード」への切り替えをお勧めします。
(注意)自動交付機を利用するためには、市民カードに暗証番号の登録が必要です。

市民カードのデザインは

くるめ市民カードは、久留米市出身の藤井フミヤさんにデザインをしていただきました。フミヤさんは、ニューヨークでCGアートの個展を開かれるなど、音楽以外の分野でも、活躍されています。
カードデザインについて、フミヤさんは「人はいろいろな人との繋がりの中に、自分というものがなりたっています。赤は血液の流れ、繋がりそして生命をイメージしています。」と説明され、皆さんがこの市民カードを愛用されることを楽しみにしておられます。

市民カードのイラスト

このページについてのお問い合わせ

 市民文化部市民課
 電話番号:0942-30-9027 FAX番号:0942-30-9758 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ