トップ > くらしの情報 > 防災・防犯・交通安全 > 消防団活動 > 消防団活動状況4月〜6月

消防団活動状況4月〜6月

更新日:201506161117


ここでは消防団全体での行事や訓練、各分団での活動状況を紹介いたします。

平成27年度久留米市水防合同訓練

 平成27年5月17日 日曜日、大善寺町の久留米西部河川防災ステーションにおいて、久留米市及び各防災関係機関が参加して、水防合同訓練を実施しました。
 この訓練は、平成24年7月の九州北部豪雨を教訓に各防災機関が連携し、災害時における水防技術の向上と相互協力体制の強化を図ることを目的とし、久留米市消防団からも約170名が参加して、水防に関する知識・技能を修得し、実効性ある訓練を実施することができました。
 

積み土のう工法  積み土のう工法完成

月の輪工法   シート張り工法

良山中学校体育祭

 平成27年5月17日 日曜日、良山中学校体育祭に第12分団、第15分団及び第16分団が参加し、生徒達がポンプ操法を学び披露して火災予防の啓発活動を行いました。
 当日は晴天に恵まれ、手作りのミニポンプ車も持参して子ども達に大好評でした。

生徒へ要領説明  グランドへ入場・整列

操法開始  手作りミニポンプ車

平成27年度中級幹部教養

 平成27年4月19日日曜日、久留米市消防団の部長の階級にある者を対象とした教養及び訓練を実施。
 各分団の幹部として運営に必要な知識、現場活動時における指揮や安全管理等を学びました。
 午後からは筑後川の河川敷において、団員に対する教育要領を教授することを主眼に、規律訓練や行進間における諸動作を再確認しました。

教養風景  規律訓練

平成27年度 久留米市消防団入団式 初任者教養

 平成27年4月5日日曜日、久留米市民会館において平成27年度久留米市消防団入団式を開催。
 今年(平成27年)は126人が入団し、水田消防団長より辞令を受けるとともに、地域防災力の要として決意を新たにしました。
 式典終了後は初任者教養として、先輩団員からの激励の言葉や規律訓練及びホース延長訓練など、団員として必要な知識や技術を習得しました。

入団辞令交付  先輩団員より

ホース延長訓練

問い合わせ

このページについてのお問い合わせ

 都市建設部防災対策課 消防チーム
 住所:久留米市東櫛原町999-1
 電話番号:0942-38-5160 FAX番号:0942-38-5240 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ