トップ > くらしの情報 > 久留米市大規模災害被災地救援本部 > 平成30年7月西日本豪雨 > 被災地への職員派遣

被災地への職員派遣

更新日:201902041449


平成30年7月豪雨被災地への職員派遣

派遣職員の活動レポート

これまでの支援活動について職員の活動レポートを紹介します。

長期派遣(平成30年度)

平成30年7月西日本豪雨の被災地支援として、被害の大きかった地域である倉敷市に対し、下記のとおり1名の市職員を派遣することとしました。

業務内容 派遣期間 職種・派遣職員数
派遣職員の業務内容や派遣期間
災害等廃棄物処理及び公費解体等に係る事務

平成30年10月15日(月曜日)から平成31年3月31日(日曜日)まで

事務職・1名


市長より辞令を受け取る職員

このページについてのお問い合わせ

 久留米市大規模災害被災地救援本部事務局
 電話番号:0942-30-9052 FAX番号:0942-30-9706 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ